りょログ

定期的に更新をしますん。

第2回駿台全国模試

お久しぶりです。今回はクソムズ模試でした。

f:id:ryo23yama:20171028094514j:plain

f:id:ryo23yama:20171028094524j:plain

f:id:ryo23yama:20171028094534j:plain


各教科について

・英語
今回の敗因のメイン①です。
確か数学の後に受けた記憶があります。数学が燃え尽きたので英語の試験中に寝た記憶もあります。難しすぎて全く解けた気がしなかった記憶もあります。
答案を見てびっくりしたのが、今までの模試だったら英作文で点数を稼いでたのに今回はまさかの得点が6/60だったというアレ。つらい。

・数学
正直140点は固いと思ってたから得点見た瞬間倒れました。(これは罠で、実は今日朝から風邪を引いていて元々倒れていた。)
試験会場では4完とか言ってイキってたのに、いざ蓋を開くと各大問の後半を計算ミスで全て落として1完でした。なんこれ。
これ以上数学の失敗を気にすると明日の東工大冠模試に響くのでやめます。

物理
・なんか良かった。
試験直後は、難しすぎて生きた屍みたいな感じだったんですけど、実際難しすぎたせいで周りも同じような状態だったのが良かったんだと思います。

化学
・敗因のメイン②です。
元々化学が理系科目の中で一番苦手なのでこんなもんだろうっていう予想は付いてたのでそこまでショックはないです。正直化学は苦手すぎて何をすればいいか分からんです。




なんだかんだ思うように行かなかった、とか点数低かった、とか思うけども判定は一応Bなのでそこは良かったです。信用できる判定かはともかくとして。

あと、判定はあんまり信じられないですけど、第一志望の中で席次が94/567だったってのは個人的にポイントが高いです。これ計算したら丁度上位16.6%なんですよ。
これが何を意味するのかって言うと、去年の5類の倍率が6倍で、去年だったら上位16.7%より上で合格圏内なんですね。去年の本試だったらクッソギリギリ合格圏内だったわけです。まあ今年は倍率7倍超えるとか言われてるのでダメですけど。じゃあな東工大

でもまあ駿台全国と東工大の問題とでは傾向も全然違うのでそこまで参考にはならないんですけども、やっぱりかなり下位から受験勉強をスタートした身としては、こういうことでもかなり嬉しいもんです。結構学力上がったなと思います。


というわけで、次は多分東工大冠模試(実践・オープン)の結果を晒しあげることになると思います。悪かったら上げないかもしれまけん。











































追記:サウンドボルテックスでWHITEOUT白が一生解禁できないので代行解禁してくれる方を募集しています。